給与制度

ベネッセの学童クラブは、毎年積み上がる
「経験」と「チカラ」を評価するとともに、
社員一人ひとりのライフプランを
大切に考えています。

給与制度の
考え方

ベネッセスタイルケアでは、
就業先として多くの方に学童業界を選択いただけること
やりがいを持ちながら定年まで働いていただけること
を目指しています。例えば、老後に向けた資産形成の支援として、従来の【退職金制度】に加え、【確定拠出年金制度(選択制・企業型)】の導入も行いました。
また、実力と経験に応じて昇格・昇給が可能な、学童職専用の人事制度もあります。

  1. 退職金制度に加え
    確定拠出年金制度の
    導入

  2. 「保育の専門性」と
    「他者への影響力」で定めた
    等級制度の導入

給与制度の
3つの特徴

1
積み上がる経験の価値を認め、毎年、定期昇給*を行っています※標準評価の場合
2
求められる役割・力(等級)の伸びに応じて、「月額基本給」がアップします。
3
今だけでなく、将来に渡ってのライフプランを支援するために「退職金制度」*を用意しています。
加えて、老後に向けた資産形成の支援として確定拠出年金制度(選択制・企業型)も導入しています。※3年以上在籍の方が対象