子どもたちの思い出の一部となれたら嬉しい。
周りのスタッフとも協力して子どもの成長を見守っています。

斉藤 渉

正社員/主任

アクティ窪町

※2021年3月時点

長期的に子どもと関わる仕事がしたいという気持ちから、正社員として(株)ベネッセスタイルケアへ入社。
現在は主任として活躍している。

スタッフ同士のつながりを大切にしながら
子どもたちの成長を見守っていきたい。

学童スタッフ正社員/主任/斉藤 渉

ベネッセの学童スタッフとして働こうと思った理由を教えてください。

もともと保育士として保育園で仕事をしていました。保育園で勤務する中で、幼児と比べてできることの幅が広がる小学生と関わってみたいという想いもあり、アルバイトのスタッフとして他社が運営する学童クラブで仕事をしていました。
正社員として、今までの経験を活かして長期的に子どもに関わる仕事がしたいと考えるようになり、インターネットで求人を検索したところ、ベネッセスタイルケアの求人にたどりつき応募したのがきっかけです。

学童スタッフ正社員/主任/斉藤 渉

仕事のやりがいを教えてください。

日々成長していく子どもの姿を間近で見ることができることが一番のやりがいです。
小学生になると、幼稚園や保育園とは違い、自分自身でできることや、任せられることの幅が広がると思います。
あえて大人が正解を教えるのではなく、自分で正解を導き出す子どもの姿を見守ることができることが本当に嬉しいです。

学童スタッフ正社員/主任/斉藤 渉

働きはじめてから5年目になりますが、ベネッセのよさはどのようなところだと感じますか。

「スタッフ同士の横のつながりが強いところ」が本当にいいなと感じます。
アクティだけでなく、ほかの施設で仕事をしているスタッフとも話す機会が多くあり、お互いに相談したり、刺激を与えあったりできる環境が整っているからこそ長く勤務できています。

主任として活躍されるまで、大変だったことはありますか。

アクティ(放課後子ども教室)で勤務したことがあまりない状況で主任となったため、最初は分からないことも多く大変だった思い出があります。
別のアクティで働くスタッフに気軽に相談できる環境が整っていたので、時には助けてもらいながら運営をしていくうちに、だんだんと自信がついてきて、現在は楽しく仕事をすることができています。
主任の仕事は子どもの安全を守ることはもちろんですが、一緒に働くスタッフや保護者のことも常に気にかけていかなければならないため、視野を広くもって仕事をすることを大切にしています。

学童スタッフ正社員/主任/斉藤 渉

これからの目標を教えてください。

主任として、周りのスタッフにも仕事を任せていきたいです
アクティでは日々の保育だけでなく、事務作業やイベントの企画などさまざまな業務があります。ほかのスタッフへ指示だしをすることがあまり得意ではないのですが、スタッフ一丸となって子どもたちに価値を与えていくためにも、仕事を分担してアクティを盛り上げていけたらと思っています。