学童だより Column学童だより Column

%e3%80%90%e5%86%85%e7%a5%9e%e7%94%b0%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%91%e4%b8%83%e5%a4%95%e2%91%a0

幅広い学び

2021/07/05

短冊に願いをこめて

ベネッセ 学童クラブ内神田

七夕に向けて、こどもたちが七夕飾りを作ることや、短冊に願い事を書く準備を始めました。
短冊は5色それぞれの色に意味があり、紫(黒)は学問、白は規則、青は成長、赤は家族や先祖への感謝、黄はともだちを表していると言われています。そのことをこどもたちに伝えたところ、赤い短冊には「おかあさん、いつもおうえんしてくれてありがとう」、青い短冊には「さかあがりができるようになりますように」など、内容にあった短冊を選び、真剣に願い事を書いていました。

%e3%80%90%e5%86%85%e7%a5%9e%e7%94%b0%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%91%e4%b8%83%e5%a4%95%e2%91%a1

ベネッセの学童クラブでは、飾りを作る楽しさだけではなく、イベントを通してこどもたちの気付きを広げられる働きかけを大切にしており、今回の七夕でも「日本文化」を意識して取り組みを行いました。こどもたちの想いがたくさん詰まった短冊はお迎えにきてくださる保護者の方々も笑顔で見てくださっており、ご家庭での会話の一つになると嬉しいなと思います。

By :衛藤 光津江