学童だより Column学童だより Column

170808 t as439%e2%98%85%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%8a%a0%e5%b7%a5

安心・安全なお預かり

2017/09/20

連絡帳に寄せられたメッセージ

ベネッセ 学童クラブ青葉台

学童クラブで過ごす時間は小学校よりも長い、という話を聞いたことがあります。特に朝7:30から開室になる夏休みは、朝起きてから自宅を出るまでと、帰宅後の数時間以外は学童で過ごす子どもたち。
そんな子どもたちの1日を充実させるために、1日の過ごし方のリズムを整えたり、いろいろなイベントを企画します。スポーツ、果物狩り、アウトドアなど、イベントによっては子どもたちが初めて体験するものもあり、一人ひとりの表情も様々です。イベントの体験を通して、私たちのめざす「学びに向かう力」を育むためのきっかけのひとつになればと思います。またイベントを通して、子どもたちには「楽しい!」と思える体験をひとつでも多く見つけてほしいと思います。

夏休みも終盤に差し掛かる頃、スタッフ全員で夏休みの過ごし方のふり返りを行います。もっとこうすればよかった、来年はこうしようと反省しきりのある日、保護者のかたから寄せられた連絡帳のメッセージに、スタッフ全員とても励まされ、あらためてイベントの意義と子どもたちとの関わり合う大切さを考えるきっかけとなった一文がございました。一部抜粋し、紹介させていただきたいと思います。

保護者のかたより+++

8月24日
先日、家族でプラネタリウムを見に行った時、学童のみんなと行った川崎のプラネタリウムの話を興奮気味に目をキラキラさせて話してくれました。「星空がすごっくきれいなんだよ!!すごいんだよ!!うそじゃないんだよ!」と、初めてのプラネタリウムに感動のようでした。それから星や月、惑星に興味が広がり、図鑑をよく見ています。9月末にある地域の「星を見る会」にも参加予定です。経験したことが広がっている様子をみて親としても嬉しいです。ありがとうございました。

8月25日
早いもので夏休みも最終日。来週より学校です。長い夏休み、けれど私は仕事。○○に淋しい思いをさせてしまうのでは…と夏休みは「小1の壁」を感じる心配事でした。けれど始まってみたら、くららの水遊び、イベント、キャンプと毎日の1行日記には書ききれないくらい楽しいことがあり、○○も学童に行くのをとても楽しみにしていました。いろんなことを経験してひとまわりもふたまわりも大きくなりました。そしてあっと言う間に今日です。いろいろ企画してくださり、ありがとうございました。親子共々、良い夏休みを過ごすことが出来ました。また来週からよろしくお願いします!

+++

子どもたちの笑顔や保護者のかたからの声を励みに、これからも幅広い学びにつながる活動をしていきたいと思います。また、その様子を連絡帳やおたよりを通して伝えていくことで、保護者のかたにも安心して預けていただけるように努めていきます。

・くらら…近隣にあるベネッセの有料介護ホーム

By :黒沢 千佳代