学童だより Column学童だより Column

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e5%ae%a4%e5%86%99%e7%9c%9f%e7%b8%a6+ +%ef%bc%88%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e4%bb%ae%ef%bc%89

1日の流れ

2017/09/21

うたをうたおう~今月のうた~

ベネッセ 学童クラブ市ヶ尾

「ベネッセ 学童クラブ市ヶ尾」では、毎日帰りの会で「今月のうた」を歌っています。
音楽好きのスタッフが多く、ピアノの先生までいるとなれば、「歌うしかないでしょう!」ということで、
開設当初から始めた歌の時間は、市ヶ尾の大切なひとときです。

選曲は、子どもたちのリクエストや、季節の歌から選びます。
今まで、子どもたちが大好きな曲をたくさん歌ってきました。

曲が決まると、模造紙に書道の資格を持つスタッフが歌詞を書いて貼り出します。

歌を歌う時、子どもたちはとてものびのび楽しそうに歌います。
大人のように「上手く歌おう」とか「間違えたら恥ずかしい」とかそんなことは思わないのでしょう。
全身で歌を楽しんでいるように見えます。
曲に合わせて自然と体が揺れ、堂々と歌う姿に心が洗われます。

初めは大声で歌えば良いと思っていた子どもたちも、
歌詞に合わせて感情を込めたり、テンポよく歌うところ、音を長くのばすなど、少しずつ技術面も高める努力をしています。

感情の込め方は、子どもに説明するのは難しく、なかなか伝わりませんでしたが、
「ともだちの花は何色?黒?ピンクや黄色なら、きれいな色で歌うんだよ」と話していくうちに、
子どもたちにも少しずつ、表現の仕方がわかってきたようです。

いずれは、他の学童クラブと合唱交流会をしたり、老人ホームで披露したりしようね、と子どもたちと検討しています。

By :妙加谷 光津江