学童だより Column学童だより Column

1

幅広い学び

2017/10/10

スポーツイベント「リレー大会」

綾瀬市綾瀬小放課後児童クラブ

夏休みが終わると学校が始まり、運動会シーズンの到来です。

子どもたちは
「私、白組になった!」「私も!」「リレーの選手になれるかな?」
と会話をしながら、盛り上がっています。

綾瀬小放課後児童クラブでは、
子どもたちの幅広い体験を通して、心身共にバランスよく育ってほしいという願いを込めて、毎月「スポーツ(集団遊び)イベント」を開催しています。

そこで、今回は運動会前に実施したスポーツイベント「リレー大会」をご紹介します。

運動会前の9月になると、子どもたちは自ら、
「リレーの練習がしたい!」「運動会までに足が速くなりたい!」
とやる気満々でスタッフに話をしてきます。

そのような子どもたちの声に応えるべく、
「リレー大会」を企画し、それに向けて練習をすることになりました。

教室内には
「早く走るためのコツ」や「上手なバトンパスのコツ」
を掲示し、いつでも見られるようにしました。

校庭では、
バトンパスの練習をしたり、チームを組んで走る練習をしたりしながら、
毎日汗びっしょりになって、練習を重ねました。

そして、迎えたリレー大会当日、放課後児童クラブに来るやいなや、
「今日はリレーの日だね!」と元気いっぱい、楽しみの表情を浮かべていました。

早めに宿題を済ませて、おやつを食べて、さあ本番。

「位置について」「よーい」「ドン!」
の合図とともに駆け出し、抜きつ抜かれつのデッドヒート。

2

練習を重ねたバトンパスもとても上手にできていました。
待っている子も、走り終わった子も、とても大きな声で応援していて、よい雰囲気の中、リレー大会を行うことができました。

勝ったチームも負けたチームも、みんなで盛り上がった一日。
これからも、みんなで盛り上がれる楽しいイベントをたくさん企画し、実施していきたいと思っています。

By :綾瀬市綾瀬小放課後児童クラブ 職員