学童だより Column学童だより Column

Uchikanda1

幅広い学び

2020/11/12

秋の博物館

ベネッセ 学童クラブ内神田

1年生の女の子2人が折り紙や画用紙を使って、一生懸命何かを作っています。
出来上がった立体的な作品は「紅葉した木」。
「秋の博物館」という素敵なタイトルまでついています。
それを見たほかの子どもたちも仲間に入り、次々に秋らしい作品を作り上げていきます。
何日もかけてたくさんの作品を作りました。
自分たちの作品をほかの人にも見てもらいたい!という気持ちがわいたのか、「秋の博物館入場チケット」まで発行しています。

これはもう、本格的にやってほしいな。と職員も思い、自由時間に保育室を思いきり使って「秋の博物館」を開催することになりました。
子どもたちのごっこ遊びだけで終わるはずだったことが、クラブの「イベント」となったことが子どもたちは大変うれしかったようです。
当日、「今日の予定」が書いてあるホワイトボードに「16:00~あきのはくぶつかん」と書いてあるのを見て、「やったー!」と文字通り飛び上がってよろこぶ姿がみられました。
にこにこと入り口でチケットを受け取る子、「こちらです」と案内をしてくれる子、制作にかかわっていない子もお客さんとして入場したり、それぞれが「秋の博物館」を楽しんでいました。

終わった途端、「次は『冬の博物館』をやろう」と次の計画が持ち上がっていました。

Uchikanda2

By :衛藤 光津江