HOME > 大切にしていること

大切にしていること

ベネッセの学童クラブは、学びと遊びのリズムをつくります

ベネッセの学童クラブで、楽しく、わくわく毎日をすごしながら、
子どもたち一人ひとりが、様々な体験を通して人とかかわる中で学び、
学習習慣をつけることで自分のリズムをつくってほしい。
そんな子どもたちの将来の芽を育てる学童クラブをめざします。

ベネッセの学童クラブで育みたい3つの力

学びに向かう力は、「生活習慣」や「文字・数・思考」との相関が非常に高いと考えられています。

「学びに向かう力」とは

自分の気持ちや考えを伝える力(自己表現)、相手の異なる意見を聞きともに学ぶ力(自己抑制・協調性)、物事に挑戦する力、好奇心をもつ など将来にわたって学び続ける力の基盤となる力のことです。規則正しい生活習慣は、子どもたちの学びに向かう力を高め、基礎学力や思考力のベースになります。

※ベネッセ教育総合研究所研究成果より